Bluetooth搭載Androidスマートフォンによるセンサー監視

Bluetoothでシリアルケーブルをカンタン無線化

Bluetooth搭載の携帯電話やスマートフォンが増えてきています。Bluetooth搭載スマートフォンを利用することでセンサー情報がいつでもチェックできるようになります。
肌身離さず持ち歩いている携帯電話に遠隔からのセンサー情報が送られてくればリアルタイムでチェックでき非常に便利です。

Before

従来であればアイスが溶けてしまわないか、常に直接チェックしていなければなりませんでした。

case09_illust_before
監視は常に目を離せないので大変

After

アイスの温度情報をセンサーでBluetooth搭載スマートフォンに転送することで、アイスの様子をリアルタイムに、しかも遠隔でチェックすることができるようになりました。
温度センサーを使えば、指定の温度から外れたときだけ携帯電話にアラートを送ることも可能です。

case09_illust_after
離れた場所でもスマホでチェック

無線化のポイント

  • Bluetooth搭載携帯を使えば、システム構築の幅がグンと広がります。肌身離さず持ち歩く携帯電話だからこそ、リアルタイム監視や遠隔操作での利用に最適です。 また、あらかじめBluetooth機能が内蔵されている多くのモバイル端末を利用できる、それがBluetoothを採用する一番のメリットと言えるでしょう。

    カスタマーサポート担当 清水芳貴
    カスタマーサポート担当 清水芳貴エイディシーテクノロジー株式会社