ZEALを金属筐体に組み込んだ場合、影響はありますか?

Q. ZEALを金属筐体に組み込んだ場合、影響はありますか?

A.少なからず影響はあると考えられますが、
工夫によって影響を最小限に留めることが可能です。
faq_thumb

金属筐体に組み込んだ場合でも、完全に電波が遮断され、全くBluetooth通信が行えないというケースあまりありません。イメージとしては通常10m通信できるところが金属筐体に組み込むと7mになる、というような感じです(※あくまでイメージです)。

この減衰する度合いは金属の素材や厚さ、組み込まれた位置など、装置のいろいろな要素が影響すると考えられるため、実際に装置に組み込んだ上で実環境で通信テストをされることを推奨しております。また、電波の通り道として筐体の一部にスリットを入れたり、樹脂製の筐体に変更いただくことをおすすめしております。

ダウンロードページにZEALのハードウェア仕様書を公開しておりますので、基板設計時にご参考ください。

ZEALを組込む場合の注意点、基板設計時の注意点はありますか?