②EPL(End Product Listing)登録方法の解説

【2015/12/05 更新】
2014年2月より、Bluetooth認証に関する大幅なルール変更がありました。本ページでご紹介している内容は旧ルールに基づく内容となっております。Bluetooth認証の新ルールについて詳しく知りたいメーカーエンジニアの方には、定期的にセミナー『メーカーエンジニアが知っておくべき電波法・Bluetooth認証の基礎知識』を開催しております。セミナーに関する情報はこちらのページをご覧ください。
【メーカーエンジニア対象】電波法・Bluetooth認証に関するセミナー開催のお知らせまた、無線化.comでは最終製品メーカー様のBluetooth認証EPL登録を代行しております。詳しくはこちらのページをご覧ください。
【Bluetooth認証】最終製品登録作業(EPL)代行と費用負担サービス

radio_law_seminar

〜 自社製品をBluetooth機器として登録しましょう 〜

Bluetooth SIGへのメンバー登録が終わったら、
次にEPL(End Product Listing)登録を行いましょう。

ここでは自社製品をBluetooth機器として認めてもらうための登録〜EPL(End Product Listing)登録について解説します。EPL登録を行う前にはBluetooth SIGへのメンバー登録が必要となりますので、メンバー登録が済んでいない場合にはこちらの Bluetooth SIGメンバー登録編 を参考にメンバー登録を済ませておきましょう。

  1. 新規SIGメンバー登録
  2. EPL登録
  3. Bluetoothロゴデータのダウンロード

EPL登録(End Product Listing)

EPL登録を行うことで自社製品がBluetooth機器として認められます。

Bluetooth SIGに自社製品を登録することをリスティング(Listing)と言います。EPL登録とは、例えば既にリスティングされているBluetoothモジュールを自社製品に組み込んだ場合に「リスティングされているBluetoothモジュールを使ってBluetooth製品を作ったよ」とBluetooth SIGに申請するための登録です。EPL登録を行うことで自社製品がれっきとしたBluetooth製品として認められることになります。

EPL登録を行わないで自社製品を売った場合どうなるの?

A.商標権やその他の法律で問題が生じてしまう恐れがあります。

Bluetooth認証は「国の法律」ではありませんので、電波法のように法に則って処罰の対象となることはありませんが、民間団体であるBluetooth SIGの著作権や商標権を侵害している恐れがあるため、民事的に処罰の対象となってしまう可能性があります。

EPL登録は非常にカンタンな手続きですので、EPL登録を済ませて、心置きなく製品を世に送り出しましょう。

EPL登録の手順

2013年6月現在の登録方法です。今後、SIGウェブサイトのリニューアルや変更に伴い、画面や登録内容が変わる可能性があります。

① Bluetooth SIGのホームページへアクセスします。

http://www.bluetooth.org/

② 画面右にあるログインフォームに「ユーザーID」と「パスワード」を入力後、「ログイン」ボタンをクリックしてログインします。

cap-epl-reg※事前にメンバー登録を行い、ユーザーIDとパスワードを入手しておきましょう

③ ログイン完了後、上部メニュータブの中から「テストおよび認証」の中の「認証済みリスト」をクリックします。

④ 「Search」のテキストボックスにモジュールの型式、またはユーザーIDを入力して検索します。

⑤ 下部に表示された検索結果の中から該当する製品を探して、リストの左側にある「Create New EPL」のリンクをクリックします。

⑥ 各種項目の入力画面が表示されます。すべての必要項目をもれなく入力してください。

  • 登録には最終製品の製品説明を50文字以上で英文で記述する部分あります。
  • 製品の特徴などを記入する他、最終製品の画像ファイルが必要となります。
    画像ファイルは『画像サイズ:最大300×300ピクセルまで / 解像度:72dpi / 画像フォーマット:JPEG(.JPG)』となっています。
  • 登録する製品によって、表示される事項、入力や選択する内容が以下の説明と異なっている場合があります。

以下の各必要事項を入力します。

  • Product Contact Personには「氏名(担当者名)」を入力します。
  • Contact Emailには「メールアドレス」を入力します。
  • Contact Phoneには「電話番号」を入力します。
  • Makeは製造元を選択します。
  • Model(Product Name)には「製品名」を入力します。
  • Marketing Nameには「販売名」を入力します。
  • Product Descriptionには「商品説明」を入力します。
  • Company URLには「会社ホームページのURL」を入力します。
  • Product URLには「商品紹介ページのURL」を入力します。
  • Product Typeは製品の種類を選択してください。
  • Categoryは製品のカテゴリを選択してください。
  • Geographic Availabilityは製品の販売地域を選択してください。
  • Web Imageは製品画像を選択してください。
  • Publish Dateは公開日を選択します。
  • Availability Dateは発売日を選択します。
  • 最後の質問では、製品形態に変化を及ぼしていない場合「No changes were performed」を選択してください。その他の場合には、状態に該当する項目を選択してください。
  • すべての入力完了後、「Preview Product Listing」ボタンをクリックします。

⑦ 最終の確認画面(プレビュー)が表示されます。登録内容に問題がなければ、「Submit Product Listing」をクリックします。


以上の手続きでEPL登録が完了しました。これで御社の製品も晴れてBluetooth製品の仲間入りです。

Bluetoothロゴマーク(電子データ)のダウンロード

  1. 新規SIGメンバー登録
  2. EPL登録
  3. Bluetoothロゴデータのダウンロード

① Bluetooth SIGのホームページへアクセスします。

http://www.bluetooth.org/

② 画面右にあるログインフォームに「ユーザーID」と「パスワード」を入力後、「ログイン」ボタンをクリックしてログインします。

③ ログイン完了後、上部メニューの中から「Bluetoothブランド」タブの中の「ブランド執行プログラム」をクリックします。

④ ページ下部の方にある「Bluetooth Brand Resources」の文中から「download the registered trademarks」をクリックします。ダウンロードしたファイルの中にロゴの電子データが含まれていますので、そちらをご活用ください。

EPL登録のお手伝い

当社ではお客様のEPL登録をお手伝いしております

auther当社BluetoothモジュールZEALシリーズをご利用いただいているお客様を対象にEPL登録のお手伝いをしております。御社製品のEPL登録を行いたい方、まずは当社までお気軽に御相談ください。