ZEAL-C02ファームウェアリリースのお知らせ(Ver2.1.3.41)

ZEAL-C02ファームウェアリリース

2011年10月3日、ZEAL-C02の最新ファームウェアVer2.1.3.41をリリース致します。

主な更新内容

旧ファームウェアVer2.1.3.36からの主な更新内容は以下の通りです。

  • 機器全体のイニシャライズ完了時間が1.1sになりました(1.3s→1.1s)。ただし、BTコマンドの受付時間(UART部分のイニシャライズ)は変わらず600msを要します。
  • 試験的導入を目的とした「隠しコマンド」を追加しました。
    • 「BT:z」→モジュール名称”ZEAL-C02″が取得できるようになりました。
    • 「BT:b」→100bps刻みのボーレート設定が可能となりました。
    • 「BT:t」→出力電力が調整可能となりました。
    • 「BT:g」→Android2.3.2と接続できるようになりました。
  • Bluetooth接続後、CONNが出力されるまでの僅かな時間の間に相手機器からのデータを受信すると、暫くの間データが消えてしまう問題を修正しました。

マニュアル(最新ファームウェア対応版)

ZEAL-C02ハードウェア仕様書Rev.2(20111003)
ZEAL-C02コマンドリファレンスRev.2(20111003)

ご購入済みZEAL-C02のファームウェア書換について

最新ファームウェアに書き換えることが可能です。書き換え方法は以下の2通りです。

1. シリアルアダプタ or USBアダプタ(開発キット付属品)を所持されている方

Windows用の書換ツールを使ってお客様ご自身での書換が可能です。シリアルアダプタ相当の回路基板を自作されている場合も有効です。ツールをご提供致しますので別途当社までお問い合わせください。

2. 当社での書換対応

前述のようにシリアルアダプタ、もしくはUSBアダプタをお持ちでない場合には当社にて書換致しますので、書換をご希望されるモジュールを当社までお送りください。およそ1~2営業日で書き換えを行い、すぐにご返送致します。
ファームウェア書換をご希望の方はこちらからお問い合わせください

今後出荷されるZEAL-C02の搭載ファームウェアについて

今後出荷されるZEAL-C02には原則最新ファームウェアが搭載されます。今回のファームウェアリリースは機能追加と一部の不具合修正がメインのため、旧ファームウェア(※)からの載せ替えに際し、大きな影響はないものと考えておりますが、今後以下の対応をご希望のお客様はお手数ですが、別途当社までご相談ください。
1. 最新ファームウェアで納品されたZEAL-C02を旧ファームウェアへ書き換えたいお客様
2. 今後ご購入いただくZEAL-C02に対して、旧ファームウェアでの納品をご希望のお客様

※旧ファームウェアVer2.1.3.36はZEAL-C02が量産を開始した2011年5月〜9月の間に出荷されたモジュールに搭載されています。
※今回のVer2.1.3.41リリース以降、今後当面の間、新たなファームウェアリリース予定はございません。

今後出荷分の搭載ファームウェアについてのご相談はこちら