【メーカーエンジニア対象】電波法・Bluetooth認証に関するセミナー開催のお知らせ

 In Bluetooth入門&無線化.comトピックス, 無線化.comトピックス

こんにちは、無線化.comカスタマーサポート担当の清水です。
本日は電波法・Bluetooth認証に関するセミナー開催のお知らせです。

【2017/3/14 更新】開催日程を更新しました。

【お知らせ】無線化.comではBluetooth認証のEPL登録を代行しております

「認証済みBluetoothモジュールを組み込めば、メーカーエンジニアは何もしなくて良い」というのは誤解です

「無線化.com」を運営するエイディシーテクノロジー株式会社(本社:愛知県名古屋市)は、無線機器開発に不可欠な電波法、およびBluetooth認証に関するセミナーを開催しております。

電波法は国の法律です。メーカーとして適切に対処しなければ、予期せぬトラブルに見舞われてしまうかもしれません。『知らなかった』では済まされないのが電波法です。
「認証済みBluetoothモジュールを組み込んだとしても、メーカーとしてやるべきことがある。」ということはあまり知られていません。トラブルを未然に防ぐためには、電波法、各認証について正しい知識を身につけ、メーカーとしてやるべきことを理解しなければなりません。

本セミナーでは、皆さまの無線機器開発をサポートするべく、国内外の電波法やBluetooth認証についてわかりやすく解説し、当社自身の様々な経験や事例をご紹介いたします。
radio_law_logo

セミナー概要

名称 メーカーエンジニアが知っておくべき電波法・Bluetooth認証の基礎知識
対象 自社製品にBluetoothモジュールの組込みをご検討されているエンジニアの方
開催日程 ■東京開催(定員 8名:空き)
次回4月下旬開催予定です。

■名古屋開催(定員 4名:空き)
2017年4月12日(水)
13:30 ~ 16:30 (開場 13:15~)

【終了しました】
■東京開催
2017年3月1日(水)/ 2016年12月20日(火)/ 2016年11月15日(火)
2016年10月5日(水)/ 2016年8月24日(水)/ 2016年7月5日(火)
2016年4月11日(月)/ 2016年2月3日(水)/ 2015年11月12日(木)
2015年9月10日(木)

■名古屋開催
2017年2月21日(火)/ 2016年12月1日(木)/ 2016年10月27日(木)
2016年9月27日(火)/ 2016年7月27日(水)/ 2016年6月7日(火)
2016年4月14日(木)/ 2016年2月16日(火)/ 2015年12月15日(火)
2015年11月4日(水)/ 2015年7月2日(木)/ 2015年6月24日(水)

開催場所 ■東京会場
エッサム神田ホール2号館 7階 704室
(〒101-0047 東京都千代田区内神田3丁目24番5号)
http://www.essam.co.jp/hall/access/#building-2

■名古屋会場
エイディシーテクノロジー株式会社 名古屋本社会議室
(〒460-0003名古屋市中区錦1丁目20番19号 名神ビル7F)
http://www.musenka.com/company.html#access
アクセス こちらをご覧ください
参加費用 10,000円(当日会場にてお支払ください)
※ただし、2年以内に当社BluetoothモジュールZEALシリーズを
お買い求めいただいた方は無料にてご招待いたします。
お申し込み際にお伝えください。
資料 電波法・Bluetooth認証に関するセミナーのご案内
ご自由にダウンロードしてください。
注意事項 お申し込み前に必ずこちらの注意事項をご確認ください
お申し込み方法 お申し込み方法はこちらをご覧ください

講演内容

  • 電波法とTELECと技適と工事設計認証は全部同じもの?
    「無線機器に絶対必要な電波法とは何か?」
  • 認証済みモジュールを使えば、メーカーは何もしなくていいわけではありません
    「海外主要地域の認証ルール解説と、海外へ製品出荷する際に行うべき手続きについて」
  • ロゴマークを使うためにはBluetooth認証が必要なの?
    「Bluetooth SIGとBluetooth認証の概要解説」
  • Bluetooth認証が有料になったって本当?
    「新旧Bluetooth認証ルールの相違点解説とメーカーとしてやるべきこと」
  • Bluetooth認証の製品登録代行サービス、Bluetooth認証登録費用一部負担サービスのご紹介
  • 質疑応答

セミナー紹介動画

実際のセミナーの音源を使用した紹介動画です。セミナーの「感じ」を体験してみてください。

参加者の声

  • 『体系的なまとめは理解しやすく、経験に即した報告は実践的で大変良かった(モジュールベンダーの出したがらない情報が有益で有り難い) 。マーケティング・企画段階からモジュールの選定が非常に大事という事を理解できた。個人的にはここ10年で1番役に立つセミナーでした。』(電子機器・医療機器開発 T様)
  • 『Bluetooth認証やEPL登録について理解が深められてよかった。 EPL登録しなかった時の怖さを他社の経験を含め説明してもらいわかりやすかった。』(産業機器メーカー M様)
  • 『知りたいことを知ることができたことと、次に何を調査すればよいかを知ることができたこと、相談できる人脈を得ることができたため、満足しています。ありがとうございました。』(自動車関連機器メーカー Y様)
  • 『特に海外での電波法の解説については、わかりやすく有益でした。Bluetooth認証の費用など、御社が不利な内容についても隠さずにご説明いただけたのは、利用する側からして大変有意義なセミナーでした。Bluetoothの活用が初めての者でも、わかりやすかったと思います。』(総合家電機器メーカー Y様)
  • 『目的の内容はもちろん、それ以外にも必要な知識を得られた。モジュールメーカーにとって後ろ向きな内容もユーザーの立場に立ってきちんと説明をされていて好印象だった。受講してよかった。』(電子機器メーカー S様)
  • 『説明が丁寧で、素人にも分かり易かった。実際に起きた事例をもとに、EPL登録の重要性を説明されていた為、印象付きやすかった。質問にも丁寧に答えて頂き満足している。』(放送機器メーカー H様)
  • 『これから無線技術を導入していくメーカーにとって、法規制の概要を知るためのセミナーとして大変満足のいくものでした。インターネットでは情報が部分的でしたが、体系的に説明して頂けたので、理解しやすかったです。』(医療機器メーカー K様)
  • 『電波法、EPLについて正しい知識が得られた。Bluetoothに対するネガティブな情報も公開し、本当にBluetoothが最適か?を考えてほしいと言う意見には非常に感激しました。ただ勧めるだけでなく、デメリットがあってでもメリットがうわまるかを再確認する機会を提示していただいたのは非常にうれしかったです。ADCのような会社があるからこそ、Bluetoothを使ってみようと思う企業も出てくると思います。ADCにコンサルタントや認証代行をお願いする企業が多いのもうなづけました。』(産業機器メーカー O様)
  • 『ネットだけでは得られなかった情報がたくさん聞けて良かったです。』(センサーメーカー K様)
  • 『セミナーの内容は、他メーカーでは絶対に聞けない話なので、このようなセミナーに参加できて、良かったです。』(電子機器メーカー A様)
  • 『QDIDとDeclaration IDの関係やDeclaration IDの購入に関することなど、疑問に思っていたことがほぼ解消された。』(機械工具メーカー M様)
  • 『自身で調査して理解したつもりでいたが、勘違いしていることも多かった。海外への販売も考えていたので、海外の電波法について詳しく聞くことができたのは良かった。また、EPL登録を行わなかった場合の話も聞けて良かった。』(RFID総合メーカー Y様)
  • 『認証についてわからなかったところが、セミナーを受けたことではっきりしました。製品化するにあたりかかえていた不安点が無くなり、自信を持って製品を世に送り出せます。』(センサメーカー O様)

満足度アンケート

セミナーの満足度は?(5段階評価)
・★★★★★ 110名
・★★★★ 64名
・★★★ 8名
・★★ 1名
・★ 0名

満足度平均 4.54(回答数 183名)。

ご注意ください

  • 本セミナーは「認証済みBluetoothモジュールを自社製品に組込む場合」を想定とした内容となっております。自社で設計した製品の技適取得やBluetooth認証取得に関するご説明はございません。ご質問も対象外となりますのでご注意ください。
  • 電波法やBluetooth認証についてほとんど知識のない方を対象とした初歩的な内容です。既にある程度認証について知識を持った方には物足りない内容かもしれません。実際の受講後アンケートでも「物足りなかった」との回答がございました。
  • 海外認証の解説において、一部主要国の概要については説明しますが、各国ごとの具体的な手続き方法や、費用に関するご説明はございません。海外出荷を検討するにあたって、メーカーとして考えるべきこと、着手することについての解説がメインです。各国ごとの、より具体的な情報をご希望の方は、直接認証機関へお尋ねください。
  • 同業者からのお申し込みはお断りさせていただく場合がございます。

お申し込み方法

カスタマーサポート担当 清水まで、直接メールにてお申込みください。
※メールに「セミナー申し込み」と明記いただくだけで結構です。
また、セミナーに関するご質問も、清水宛までお問い合わせください。
メール:shimizu@musenka.com

出張セミナー開催も承ります

弊社では本セミナーの出張開催も承っております。

このような方におすすめです

  • 複数名でのご参加をご希望されるメーカーの方
  • エンジニアの基礎知識として、社内研修や開発メンバー間の情報共有
  • 首都圏でのセミナーご参加が難しいエンジニアの方
  • セミナー開催日程の都合がつかないエンジニアの方

出張セミナーをご希望の方は、カスタマーサポート担当 清水までご相談ください。
お問い合わせの際、「ご希望日時」「ご参加人数」「開催場所」「ZEALシリーズのご購入有無」をお伝えください。ご希望条件に応じて、無償〜有償にて承ります。

セミナーの様子を写真でご紹介

seminar_photo1
seminar_photo2
seminar_photo3
seminar_photo4

会場へのアクセス

東京会場

エッサム神田ホール2号館 7階 704室
(〒101-0047 東京都千代田区内神田3丁目24番5号)

JR神田駅 北口 徒歩3分

essam_access1JR神田駅の北口を出ます
access_essam2-2JR神田駅北口を出たらこちらの道を進んでください。
access_essam2-3大通りを渡らず、金券ショップの角を左折。
access_essam2-1看板が目印です。
access_essam2-4こちらの建物です。
access_essam2-5入り口はこちらです。

名古屋会場

エイディシーテクノロジー株式会社 名古屋本社会議室
(〒460-0003名古屋市中区錦1丁目20番19号 名神ビル7F)

東山線・鶴舞線「伏見」駅8番出口 徒歩0分
名古屋駅からタクシーで5分

access_sunsky1地下鉄「伏見駅」の8番出口を出ます。
access_office18番出口を出て、すぐ右側の建物です。

カスタマーサポート担当へ
直接メールできます

堅苦しい形式不要でご用件をお気軽にお問い合わせください。

Not readable? Change text.