ZEALドングルLE0-C(ZEAL-DONGLE-LE0-C)

¥19,800

ZEAL-LE0-C(BLEセントラルモジュール)を内蔵した無線化.comオリジナルBluetooth USBドングルです。

ZEAL-LE0-C_ユーザーズマニュアル

Product Description

商品概要

  • 無線化.comオリジナルドングルとしてご利用いただく限り、メーカー側、お客様側でのBluetooth製品登録(EPL登録)は不要です。※分解・改造した場合は当社保証の対象外となります。
  • Windows側にはFTDIのUSBドライバインストールが必要ですが、Bluetoothドライバはドングルに内蔵されているため、Windows環境やOSバージョンに左右されることなく、安定したBluetooth通信が可能となります。
  • ZEALドングルLE0-Cを使えば、ZEAL-LE0のBLEデータをWindowsで受けることができるようになります。
  • 従来のシリアル通信のように仮想COMポートで受けることが可能です。
  • 【参考記事】EPL登録不要!Windows環境に振り回されるのはもう勘弁!無線化.comオリジナルBluetooth USBドングル

無線化.comオリジナルBluetoothドングルは、ZEAL-C02, ZEAL-LE0, ZEAL-LE0-C、それぞれを内蔵した3タイプをご用意しております。目的に応じてお選びください。
ZEALドングルLE0(ZEAL-DONGLE-LE0)※ZEAL-LE0内蔵
ZEALドングルC02(ZEAL-DONGLE-C02)※ZEAL-C02内蔵

USBアダプタご利用の際にはドライバインストールが必要です

USBアダプタの取り扱いについて

USBアダプタご利用の際にはPCへドライバのインストールが必要です(仮想COMポート化)。

  1. まずUSBアダプタを挿入し、ドライバをインストールしてください。
  2. マイコンピュータのプロパティから「ハードウェア」タブのデバイスマネージャを開いてください。
  3. 「USBコントローラ」に”USB Serial Converter”と表示されますので「プロパティ」を開き、「Advanced」タブの「LoadVCP」にチェックを入れてください(または「詳細設定」タブの「VCPをロードする」にチェックを入れてください)。
  4. 一度USBアダプタを抜き、再びUSBアダプタを挿し直し、再度ドライバインストールを行います。
  5. デバイスマネージャの「ポート」に”USB Serial Port”が表示され、COMポートとして扱えるようになります。
WindowsOSのバージョンや状態によっては初回接続時に自動インストールされる場合があります。

ドライバダウンロード

USBアダプタ用ドライバ.zip