2010年1月6日配信分|無線化.comサポートメール

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【エイディシーテクノロジー株式会社】
  Bluetoothによる無線化導入をサポートする 「無線化.com」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お世話になっております。
エイディシーテクノロジーの清水です。

新年明けましておめでとうございます。
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

昨年は多くのBluetooth搭載製品が市場に投入され
Bluetoothにとっては「認知の年」になったのではないでしょうか。

そして今年はいよいよ

 ・高速化モデルの「Bluetooth3.0」
 ・つい先日発表された「Bluetooth Low Energy」を搭載する「Bluetooth4.0」

の登場が予想されます。
Bluetoothにとって「飛躍の年」となることを期待しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は以下の内容についてご案内させて頂きます。

 1.  アンケート結果についてご紹介
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 2.  新製品開発スタートのお知らせ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆┓ アンケート結果についてご紹介
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年11月頃行いました「新製品開発に関するアンケート結果」について
一部ですがご紹介したいと思います。

予想を大きく上回る30件を超えるご回答に、メンバー一同驚きを隠せません。
ご協力頂きました方々に深く御礼申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 質問1 】 小型化と互換性(ピンコンパチ)について望ましいのはどちらですか?
       ※A, Bどちらかをお選びください
…………………………………………………………………………………………
 A. 現行モデル(ZEAL-C01)との互換性より、サイズの小型化を優先
 B. 現行モデル(ZEAL-C01)とサイズは変わらずとも互換性があるのを優先

(結果)
 A ・・・ 24票
 B ・・・ 12票

 どちらかと言えば小型化を望まれる声のほうが多い結果となりました。
 互換性優先と回答された方の中には「変換基板があればコンパチじゃなくても良い」、
 という声もありました。

 ZEAL-C01、ZEAL-S01、AZEL-N01は全てピンコンパチという点を評価頂くことが多いため、
 ひとえに小型化優先とは決めきれないのが正直なところです。

 ただ、現行のコネクタは
  ・実装しづらい
  ・外れやすい
  ・「高さ」がある
 など、ご不満も少なからず頂戴しておりますので
 多角的にもう少し検討する必要がありそうです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 質問2 】 どちらか一方しか選べないとしたらどちらを選びますか?
       ※A, Bどちらかをお選びください
…………………………………………………………………………………………
 A. スループットがどれだけ遅くなっても省電力化が優先
 B. 消費電力は気にせず、とにかく高速化を優先

(結果)
 A ・・・ 28票
 B ・・・ 9票

 省電力化優先という回答が多い結果となりました。
 やはり電池駆動をはじめとした小型端末での利用には
 省電力化が不可欠という声が圧倒的でした。

 また、Bluetoothという時点で通信速度を求めていないという声がある一方、
 (ZEALとして)もう少し速ければ使えるといった声もありました。

 Bluetoothは今後、高速化の3.0、省電力化の4.0と
 特徴がハッキリわかれてきますので、現行の2.1も含め
 バージョン選びが大きなポイントとなりそうです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 質問3 】 現在仕様策定中の「Bluetooth Low Energy(BLE)」は通信相手機器が
BLEに対応していなければ通信ができないとの情報があります。
ZEALのBLE対応についてのお考えをお聞かせください。
       ※A, Bどちらかをお選びください
…………………………………………………………………………………………
 A. BLE対応になれば他社製品との接続はできなくても良い(基本ZEAL同士)
   (補足: ゆくゆくBLE対応品が市場に増えれば相互接続可能です)
 B. BLE対応されても他社製品と接続できなければ意味がない

(結果)
 A ・・・ 10票
 B ・・・ 26票

 Bluetoothである以上、やはり他Bluetooth機器との接続性は
 必須であるとのご意見が多数となりました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 質問4 】 最近ではBluetooth以外でも省電力性に特化した
       独自の無線規格が発表されています。
       省電力性についてのお考えをお聞かせください。
       ※A, Bどちらかをお選びください
…………………………………………………………………………………………
 A. より省電力性が向上されるのであればBluetoothじゃなくても構わない
 B. Bluetoothで実現できる範囲の消費電力でよい

(結果)
 A ・・・ 26票
 B ・・・ 10票

 一方で、はじめからBluetoothじゃなければ相互接続性には
 あまりこだわりがないというご意見が多いようです。
 もしくはそれほど「省電力性」が最優先と言えるかもしれません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 質問5 】 現行のZEALはマスター・スレーブの切り替えが可能ですが
       もし納得できる理由(例えば省電力化など)があるならば?
       ※A, Bどちらかをお選びください
…………………………………………………………………………………………
 A. マスター/スレーブ固定でも構わない
 B. マスター/スレーブは切り替えられないと困る

(結果)
 A ・・・ 25票
 B ・・・ 11票

 意外と「切り替えられないと困る」というご意見が多かったという印象です。
 ZEALをマスター、スレーブどちらか固定で使われることが多いと思っていましたが
 状況に応じて切り替えて使うケースも少なくないようです。
 とても参考になりました。

——————————————————————

ある程度望まれている傾向が顕著なアンケート結果となりました。
日頃、ご指摘を受けていて既に認識していた点や、
今回のアンケートではじめて認識したような点まで
大変貴重なご意見でとても参考になりました。

多数のご意見はもちろんのこと、
「尖った製品開発」を目指すエイディシーテクノロジーとしては
少数意見にも目を向けて製品開発に役立てていきたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆┓ 新製品開発スタートのお知らせ
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以上のアンケート結果をふまえまして、エイディシーテクノロジーでは
ZEAL-C01の後継機となるClass2モジュールの
新製品開発をスタートすることになりました!

既に具体的な最終イメージは固まっています。

現段階では、技術的な実現の可能性について調査しており
仕様については今後ひとつずつ詰めていくことになります。

新製品開発に関する情報は随時メールにてご案内致します。
是非、ご期待ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆┓ 編集後記
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年末は最後の最後で新型インフルエンザにかかってしまい、
年末はずっと寝て過ごしました。

とはいえ、元々年末年始は寝正月になることがほとんどなので
携帯ゲーム機と iPhone 片手にずっとゴロゴロ
テレビを観て、いつもと変わらないお正月でした。
テレビっ子にとって年末年始は特番だらけでたまりません。

ウワサのタミフルはものすごく良く効いたので
あっという間に回復しちゃいました(医師の指示通りクスリは飲み続けましたが・・・)。
どちらかというと奥さんにうつさないように1週間寝室に
隔離されたことのほうがツラかったですね。

みなさんはいかがお過ごしでしたでしょうか?
最近ではインフルエンザ流行がコドモからオトナに移りつつあるようですので
おカラダには十分お気をつけください。

※次回配信は2010年1月末頃を予定しております。

──────────────────────────────────